ジェフ・マクフェトリッジの世界。

先日、滝が紹介していたジェフ・マクフェトリッジ

ソフィア・コッポラ監督映画『ヴァージン・スーサイズ』のタイトルタイポグラフィーを手掛けた事は、今季のカタログをご覧下さった方ならもうご存知かも知れませんが、ジェフの仕事にはこんなモノもあるんです!

この単調な独特のリズム、やけに耳に残ったし、何となく自分も一緒に踊りたくなったのは私だけでしょうか・笑

このJINROのCMをディレクターを勤めたのがジェフ。はじめこれを見たときは、ジェフの仕事だとは知らずに見ていたのですが、のちにそれを知って物凄く納得してしまいました。見る人の目に、耳に、心に!!残る少しシュールで愉快な演出。

その他にも、PEPSIのキャンペーンや、NIKEのプロダクツなんかも手掛けてたりするのですが、そういう背景を色々知ってアーティストのファンになるのはとても満足度が上がる気がするのです。

私はお皿を手に入れたけど、食事には使わず皿立てを見つけて、インテリアとして飾るつもりです。

おすすめのジェフのグラフィックの楽しみ方です。


CURRENT POST